加古川市別府の「たかはし整骨院」の診療や日常のことを書いています。

別府町地域安全パトロール

0

    こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

     

    院長の高橋秀紀ですヒーロー

     

    いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

    当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

    「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

     

    私は約1年半前から「少年補導委員会」に所属しています。

    少年補導委員会では、週に2回パトロールを行っています。

    そして、月に1回、少年補導委員会や別府・別府西小学校、別府中学校の先生方やPTA、町内会長、地域安全パトロール、消防団、警察など様々な団体が集まり「別府町地域安全パトロール」として活動しています。

    まず集まってパトロールする分担を決めます。

     

    会議

     

    先日のパトロールでは、別府小校区のパトロールになったので、公園を中心に車で巡回し、別府港はみんな徒歩でぐるりと周り、小学生・中学生を中心に帰宅を促します。

    パトロール

     

    この度、この活動に関して表彰されました!!近畿地方で2団体だけだったそうです。

    表彰状

    この活動は、仕事が終わってから自分の時間を潰してくれている方々によって成り立っています。

    20年近く関わっている方もおられ、本当に大変だと思いますが、その頑張りによって地域の安全に寄与しています。

    私もできる限り関わって行きたいと思います。

    私は整骨院は地域密着、地域貢献するべきだと考えていて、「少年補導委員会」や「こども110番の家」に所属したり、地域行事(えべっさん、ふるさと祭り、秋祭り、世代間交流)にも積極的に参加しています。

    そして当院なりのやり方で地域にお住いの皆さんの「健康」についてもサポートできるようにと思っています。

    現在、我々の体に入ってくるものは良い物ばかりではありません。

    それを防ぐのは無理です。そうするとどうしたらいいかというと、入ってきたものをちゃんと処理する。

    それしかありません。

    ズバリ、内臓です。

    そのへんのことは、また違うブログで書かせていただこうと思います。

    興味がある方はお気軽にお問合せくださいね。

     

    シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

    悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

    そういう気持ちで取り組んでいます。

     

    親子

     

    ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

    諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

     

    ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

    相談無料です(^−^)

    しっかり時間を作って話しましょう。

    「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

    加古川市別府町元町141

    ☎079−441−0015

    info@takahashi-seikotsuin.net

    facebookでのメッセージもお待ちしています♪

     

     

    北別府世代間交流文化祭 施術体験ご報告

    0

      こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

       

      院長の高橋秀紀ですヒーロー

       

      いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

      当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

      「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

       

      先日11月5日の日曜日に「第32回北別府世代間交流文化祭」にて、施術体験を開催させていただきました。

       

      看板

      北別府では、24歳〜28歳まで営業の仕事で、31歳〜36歳まで整骨院修行で働かせていただいていましたが、こんな行事が行われていること自体知らなかったです。

      そしてこんなに大勢の人が参加しているのを見てビックリしました。

      裏から

      うどんやおでんなどのお店の裏側からの写真で、人がいっぱいいるのはわかりにくいですが(^_^;)

      看板息子

      初代看板息子も嬉しそうでした。

       

      「整体体験コーナー」と銘打たれていて、今の私がしている施術はそれだけではとてもわかりにくいので、

      自分で「今当院でできること」をまとめて張り出してみました(持ち帰り用の用紙も準備しました)

      入口

      体験には10人程度の方が来てくれ、変化を感じてもらいました。

      施術体験

      文化祭終了後、片付けを手伝ってから直会にも参加させていただきました。

      直会

      私にも振り返って&反省のマイクが回ってきて、ちょっと緊張(苦笑)

      今回は、開催側でいろいろな準備や担当をされていた方が体験したかったけど行く暇がなかったと言われていたので、

      私がどうにかできることではないですけど、そういう体験したい方が来れるようにできるといいなと思いました。

      地域行事への積極的な参加と地域貢献を通して、当院が今している施術を少しでも知っていただく機会を設けていただけたことに感謝しています。

      整骨院という名前のイメージとは違うこともしているので、まずはこんな症状でも施術できるのか、よそで良くならなくて困っている症状に何かできることはあるかなど、お気軽にお問合せ、ご相談のお電話、メールなどしていただけると、しっかりご説明させていただきますので、よろしくお願いします。

       

      シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

      悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

      そういう気持ちで取り組んでいます。

       

      親子

       

      ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

      諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

       

      ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

      相談無料です(^−^)

      しっかり時間を作って話しましょう。

      「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

      加古川市別府町元町141

      ☎079−441−0015

      info@takahashi-seikotsuin.net

      facebookでのメッセージもお待ちしています♪

       

       

      第32回北別府世代間交流文化祭に参加させていただきます♪

      0

        こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

         

        院長の高橋秀紀ですヒーロー

         

        いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

        当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

        「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

         

        さて、今週末の11月5日(日)に開催される

        キラキラ「第32回 北別府世代間交流文化祭」に施術体験として参加させていただくことになりましたキラキラ

         

        表紙

         

        中

        元々は、私が「少年補導委員会」として約2年前から活動している中で、一緒に活動されている北別府の大先輩の方から声をかけていただいたことが発端です

         

        今年から私がやろうとしている施術は、整骨院(接骨院)にかかったことがある方のイメージとはちょっと違っていて、

        怪我や痛みに対する施術はもちろんですが、

        子宝整体(不妊治療)不妊・婦人科系疾患について (20)矢印関係するブログです。

        婦人科疾患(生理痛・便秘・生理不順・子宮筋腫などなど)

        自律神経疾患 自律神経系のブログ

        ファスティング(断食)

        などなど多岐にわたり、

        今の痛み・辛さだけでなく、5年・10年先の体のことまで考えた本当に体を元気にするための施術です。

         

        当院に来ていただいた方だけに説明していては、全然理解が広まらないとずっと考えていたところに、とてもありがたいお話をいただけましたわらう手

        当院の、私の考えていること、やろうとしていること、やっていることを聞いて、見て、体感していただける機会になればと思っています。

        もっとちゃんと話が聞きたい方には、またお時間も取らせていただこうと思っているので、お気軽に話かけてくださいねにこにこ

         

        100人いれば100通りの悩みがあると思います。

        それぞれの方に、そしてそれぞれのお悩みに対して真っ直ぐに向き合って、一緒に楽になれるように進んでいく。

        1回2回で結果が出ることは少ないかもしれません。

        例えば体内の血液が3〜4ヵ月で全て入れ替わります。せめてそれぐらいは通っていただきたいです。

        焦らずにしっかり一歩一歩変化を感じていただきながらやっていっています。

         

        シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

        悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

        そういう気持ちで取り組んでいます。

         

        親子

         

        ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

        諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

         

        ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

        相談無料です(^−^)

        しっかり時間を作って話しましょう。

        「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

        加古川市別府町元町141

        ☎079−441−0015

        info@takahashi-seikotsuin.net

        facebookでのメッセージもお待ちしています♪

         

         

        トライやるウィークキャンペーン♪

        0

          こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

           

          院長の高橋秀紀ですヒーロー

           

          いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

          当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

          「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

           

          当院では、地域密着、地域に貢献するも大事なことだと考えています。

          現在、別府地区の「少年補導委員会」としての活動も行っていますし、

          先日から、「こども110番の家」としても登録されました。

          そしてもう一つ行っている活動が、「トライやるウィーク」での中学生の受け入れです。

          トライやる

          今年の前半は6月5日(月)〜8日(木)の4日間、9時〜15時の日程で女子中学生が2人、当院の仕事を体験に来ます。

          そこで、患者さんにとってお得なキャンペーンを行うことにしました。

          日数は少ないですが、

          5月中にトライやるの時間中の予約を入れてくれた方には自費施術料1000円引き!!

          そして6月に入ってから当日までに予約を入れてくれた方には自費施術料500円引き!!

          保険施術の方はソーマダイン1回サービス、とさせていただきます。

          今年に入り、やり方を変えたので、ちょっと来にくくなっている方もいると思います。

          是非この機会に当院の施術を受けてみてください。

           

          ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

          諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

           

          ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

          相談無料です(^−^)

          「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

          加古川市別府町元町141

          ☎079−441−0015

          info@takahashi-seikotsuin.net

          facebookでメッセージくれてもいいです。

           

           

          健康に対する取り組み。+5周年キャンペーン♪

          0

            こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

             

            院長の高橋秀紀ですヒーロー

             

            いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

            当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

            「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

             

            その他に当院の取り組みとして、近くのデイサービスセンターうららかさんでの個別のリハビリメニュー作成などもさせていただいたりと高齢者おじいちゃんおばあちゃんのための取組も行っています。

            今年の2月ごろのことですが、当院の患者さんのおばあちゃんを連れて来てくれている親族の方から「自分の住んでいる地域の老人会のお世話係をしているんですが、4月に健康講話をしてもらえないですか?」と頼まれました。

            「たかはし整骨院さんからは少し離れた場所ですし、高齢者ばかりで車に乗れない人が多いから患者さんにはならないと思うから、嫌だったら断ってくれていいですよ」とも言われましたが、僕はそういうことも含めて整骨院の仕事だと思っているので、「そんなことは関係ないですよ。やりますよ」と引き受けて、平日でしたが午前中を休診にして行きました。

             

            最初に当院の施術に対する考え方などを話して、今の日本の医療費のことや整骨院などの業界の話などもしてから、高齢者の多くが気になっている「腰とひざの話」について、1時間ほど話をさせていただきました。

            写真はないのですが、50人ほど集まってくれて、真剣に、時には笑いながら、話を聞いてくれました。

            話し終わっての質問タイムで、思っていた以上にみんなが熱心に質問してくれて、中には配布させていただいた資料に書いてあった当院の「マイナス2歳からの子育て応援」の意味まで聞いてくれたりで、40分以上質問が途切れませんでした。

            定期的にやって欲しいと言ってくれる方もいました。

            こういう取り組みも積極的にやっていきたいと思っています。

             

            若い時に頑張って働いたりしていた方が高齢になると、筋力が弱ったり関節の軟骨なども擦り減ったり、歪みが出たりしていろんなところが痛くなる方が増えます。

            病院に行くと、「歳だから」とか「もう治らない」と平気で言われて、諦めてしまいがちです。

            当院に来られても、昔みたいに戻りたい、とか痛みを0(ゼロ)にしてほしい、と言われるとそれは難しいです。

            でも、ちょっとでも痛みを減らせたら、毎日がちょっと変わってくると思います。

            高齢の方で多いのが、例えば腰が痛かったらみんな同じ、と思っている方が多いです。

            でも、原因も痛む場所も人それぞれみんな違います。だから良くなる可能性のある方も多いです。

            以前、何年も整形外科に通っていても良くならずに、ひざにごっついサポーター巻いて杖ついて、ほとんど歩けないおばあちゃんが近所の人に連れられて来院されました。

            何年整形に通院しても良くならなかったので、諦めた元気のない顔でしたが、2〜3回当院の施術を受けると痛みがかなり楽になったようで、4回目ぐらいに来院された時に「先生、ひざが痛い」って言うからどうしたん?って聞いたら、「ヨーカドー2時間歩き回ってひざ痛い」って言うから、歩きすぎ〜(笑)って言う会話をしたりと、どんどん表情も明るくなりました。

            腰も同じような人がけっこういます。

            整形外科でしているリハビリと、当院の施術は違います。それは自信を持って言えます。

            なので、今かかっている病院や治療院に長く通院しているけど、あまり変化ないなぁと思っている方は、まず3ヶ月当院に来てみてください。変化を出せるように精一杯頑張ります!!

            今でしたら当院の5周年記念キャンペーンで、

            通常自費治療初回6000円(初診料2000円、施術料4000円)が

            半額の3000円!!

            健康保険での施術は、保険適応の症状に限ります。

             

            ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

            諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

             

            ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

            相談無料です(^−^)

            「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

            加古川市別府町元町141

            ☎079−441−0015

            info@takahashi-seikotsuin.net

             

             

            少年補導委員

            0

              こんにちは、加古川市別府町元町の「子育て応援整骨院」たかはし整骨院

               

              院長の高橋秀紀ですヒーロー

               

              僕は今年の4月から別府地区の少年補導委員をしています。

               

              毎週土曜日の夜(19時〜からか21時〜のどちらかだいたい1時間半〜2時間)、

              他の少年補導委員の方と一緒に公園などを見回り、

              中学生・高校生を中心に遅くまで外で遊んでいる子どもたちに帰宅を促しています。(火曜のお昼間は女性が見回りしてます)

               

              最近はスマホを持っている子どもが多いので、

              LINEなどでのやりとりで、違う学校の人と知り合いになってのトラブルなども多く、

              学校の先生方や僕ら少年補導委員も見回りなども頑張っていますが、

              今の世の中では昔のように近所のおっちゃん・おばちゃんが悪いことをした余所の家の子どもを怒ったりしにくいので、

              やはり中心になるべきなのはそれぞれの家庭だと思います。

              親がまずルールを守らないと、子どもが守るわけないですわらう

              当院は「子育て応援」を掲げて診療していますし、7月から初代看板息子が少年柔道クラブに入り、

              僕も指導員という立場になって、今はどう指導するべきか、とても悩みながら子どもたちと接しています。

              僕は、子育てをすることにより、親(大人)も成長できると思っています。

               

              学校に理不尽なことばかり言う前に、家でしっかり子育てしましょうよわらう

              愛情をもって子どもと接するのと、甘やかすのは違います。

              まだまだ子育て途中で偉そうなことは言えませんが、まず人に迷惑をかけない。ルールを守る。

              ゴミをポイ捨てしない。目上の人との話し方。などなど普段から簡単に教えられることはいっぱいあると思います。

              信号無視をしない、とかも。

              最近は、親がルールを無視しがちな気がしてしょうがありません。

              もう一度、自分のことも、子どもとの接し方も見直してみましょう。

              親と子どもは決して友達ではありませんよ。

               

              補導だより

              少年補導委員をしてみて改めて感じたことを書かせていただきました。

               

               

              こどもの館での子守 姫路

              0
                こんにちは、加古川市別府町元町の「子育て応援整骨院」たかはし整骨院

                院長の高橋秀紀ですヒーロー

                4月17日(日)に、大ベテランの整骨院の先生に誘っていただき、姫路の「こどもの館」に行ってきました。
                妻が僕の妹とお出かけすることになり、うちの看板息子兄弟仲良しと甥っ子・姪っ子仲良しを連れての参加になりました車
                先生のところは、奥さんと娘さん、お孫さん2人、そして先生の友人のカナダのご夫婦と子どもさん2人(奥さんは日本人)

                僕は英語が全くダメですが、先日先生に誘っていただきカナダの友人の方と3人で食事に行っていたので、
                こんな僕でもせっかくの国際的なつながりですし、より仲良くなれたらと思ったのでした。

                行ったらさっそく、「春春の風を感じよう」みたいなイベントがありました。
                前のお姉さんたちが歌や、それに合わせたダンスを教えてくれ、みんなでやります。
                遊び2

                二代目はまだわかってません。どこかに行きたそうにしてました。
                遊び1

                初代は甥っ子の兄ちゃんに抱っこされて嬉しいやら怖いやら(笑)
                遊び3

                そして、春の匂いを感じましょうってことで、ビニール袋に花を入れ、外の風で膨らませて風船風船を作りました。
                春の風を感じる

                子どもを8人ぐらいに分けて、それぞれ風船ポーンってして、何回連続みんなでできるか競争ちからこぶ
                風船ぽーん

                実はこのあとに、段ボールに風船をのせて親子で持って落とさないように行って帰ってくる競争をしましたちからこぶ
                うちの子も甥っ子たちも僕しかいなかったので、僕は4往復して頑張りましたが、写真はなし!!

                イベントが終わり、親子遊戯室でしばし遊ぶルンルン
                ボールプール
                ボールプール

                ジャングルジム滑り台
                滑り台
                二代目も一人で登って滑ってを何回もしてましたにこにこ

                体験学習コーナー(飛行機)の窓から。子ども達はめっちゃ元気でしたが、僕や先生は疲れてました(笑)
                カナダの友人に「タカハシさん、4人も見てスゴイね〜。ボクには無理デス」って言われてしまいました(笑)
                飛行機の中から

                お弁当広場で嫁さんの作ってくれた弁当弁当を食べたあとは、外で遊びます。
                雨の予報でしたが、めっちゃいい天気になってくれてよかったです

                ちなみに写真のペットボトルには「おたまじゃくしおたまじゃくし」が入ってますビックリ
                外の池にて

                大人が頑張っておたまじゃくしを捕まえてました(僕も何匹かつかまえましたよ〜)
                大人が頑張る

                和のひろばで、昔ながらの木のおもちゃで遊びます。
                やっぱり畳はええな〜と思いながら子どもたちが遊んでいるところを見てましたわらう
                昔のオモチャ

                二代目はそろそろ眠くなってきたのか、機嫌が悪くなってきましたむー・・・
                眠い

                しかし、木とのふれあいワールドに行くと、一気に機嫌が直る!!
                木で遊ぶ1

                木のトンネルをくぐったり
                木のトンネルくぐり

                木の玉プールで遊んだり
                木の玉プール

                最終的に穴の開いた木に、木の棒を刺すのが一番気に入ったようで、長々と刺してました(笑)
                木に木を指す

                朝から4時ぐらいまでの長時間こどもの館にいたのは初めてで、しかも子ども4人でなかなかに疲れました。
                しかし、最近は日曜もいろいろ用事があったりで、あんまり看板息子たちとも遊べてなかったんで、よかったかなと思います。
                ほんのちょっとぐらいは嫁さんもゆっくりできたかもしれませんしね(^_-)-☆
                 
                 

                ママフェス姫路2015&ピクニックマーケット

                0
                  こんにちは、加古川市別府町元町の「子育て応援整骨院」たかはし整骨院

                  院長の高橋秀紀ですヒーロー

                  去年から姫路の手柄山遊園で、「ママフェス姫路」というママさんのためのイベントが行われています。

                  当院の患者さんでそのママフェスに関わっている方がいて教えていただき、

                  当院も「子育て応援整骨院」と名乗っていますし、協賛させていただきました

                  今年は10月31日(土)に行われ、2000人以上のママさんたちが来場され、大変賑わったようです。

                  当日は「育児グッズが貰えたり」「スタンプラリーで商品が貰えたり」「いろんなお店が出て」

                  いろんなイベントもありの盛りだくさんだったみたいです。
                  ママフェス風景1

                  風景2

                  当日には、協賛したお店のお得な「クーポンチラシ」が来場された方に配られましたルンルン矢印

                  チラシ

                  当院のクーポンも一番下の真ん中に載せていただきましたにこにこ

                  クーポン拡大

                  内容をいろいろ迷ったんですが、当院でしかできないこと、他とは違うことにしようと思い、

                  「自律神経の調節」と「目の疲れを取り、軽くする治療」にしました指

                  どちらも通常は自費の治療になりますが、大サービスびっくり

                  クーポンをお持ちの方は是非お越しください顔

                  そして、1週間後の11月8日(日)には、日岡でピクニックマーケットが開催ビックリ

                  これも初めて知ったんですが、ママフェス関係の患者さんが教えてくれて、

                  さらにママフェス姫路で残ったチラシをこっちでも配ってくれると聞き、

                  ピクニックマーケットにも興味があったんで行ってきました車

                  ピクニックマーケット入口

                  当日は生憎の雨模様でしたが、日岡に着くとそれからはほとんど降りませんでした

                  (さすが晴れ男・笑)

                  看板

                  100件ぐらいのお店がズラリと並んで、みんなそれぞれのグッズを売ってましたちからこぶ

                  真ん中ではライブなどもやってましたよカラオケ

                  音楽会場

                  ちなみにライブ会場の裏が飲食物を売ってるスペースで、

                  そこで買った焼きそばやイカ焼きなどを食べていると、すごい音量でした(苦笑)

                  そして巨大迷路(100円)

                  真っ直ぐ行くと小人がいる設定なのですが、小人が大人で初代看板息子より大きかったので、

                  初代は「小人がいなかった!!」と言い張ってました(笑)
                  迷路

                  当院の患者さんもお店を出してはったりとか、遊びに来ていた患者さんと会ったりしてたら、

                  偶然初代の保育園の女の子と会い、おデートハート

                  どんぐり拾いなどしてましたハート

                  お友達と

                  そして「ママハタ」ブースで初めての方にご挨拶&耳のマッサージをしていただきました

                  初体験で、僕の人の言うことを聞かない硬い硬い耳が柔らかくなり、温かくなりました温泉

                  耳マッサージ

                  以前から話に聞いていた表札のお店を見つけて書いてもらい、大満足の一日でしたルンルン仲良し

                  表札

                  今は当院の玄関に二つ並んで飾ってありますよ矢印にこにこ


                  僕らの知らないいろんなイベントがあるので、また探して行ってきたいと思いますわらう
                   
                   

                  ひまわり健康フェスタ開催!!

                  0
                    こんにちは、加古川市別府町元町の「子育て応援整骨院」たかはし整骨院

                    院長の高橋秀紀ですヒーロー

                    少し前の話になりますが、1025()加古川市総合福祉会館大ホールに於いて、

                    僕も参加している健康増進福祉支援協会主催の『ひまわり健康フェスタ』を開催致しました。


                    ポスター

                    当フェスタは、約3時間で3部構成で、
                    1(90)は、日本笑い学会理事・矢野 宗宏先生による「笑いと健康」、
                    2(40)は、歯科医師・大谷 嘉信先生による「ハハハの歯の話」、
                    3(30)は、柔整師による「脳トレと転倒予防ひまわり体操」でした。

                    初めての試みで、広い大ホールにどれくらいの人が来てくれるか、ドキドキでした
                    嬉しい

                    各整骨院で、10人ずつ来てもらったら100人にはなるよって話でしたが、

                    当院の近隣の方々は、このフェスタ当日にある「神鋼フェスティバル」に行かれるので、

                    計算には入れられません
                    ビックリ

                    会場

                    ふたを開けてみれば130人以上の方が来てくれ、ホッとしましたあ

                    お客さん

                    矢野先生と            大谷先生
                    講師の先生

                    メインである1部では、笑うことが健康とどれだけ関わりがあるかを面白おかしく話され、
                    その上、「爪田家らいむ」という高座名で「道具屋」と言うお題の落語まで披露して頂き、
                    会場はわれんばかりの拍手喝采で包まれ、大変盛り上がりました
                    矢印

                    爪田家ライム

                    僕は音響係カラオケ、田中先生は照明係電球をしていました。

                    特に落語の登場の出囃子の音楽の始まりと終わりは緊張しましたね〜緊張

                    音響担当

                    音響・照明係の部屋から見た落語風景矢印

                    裏から見た景色


                    3部ではメインの塩崎先生の補助として、僕と田中先生が左右で一緒に体操をしました。


                    第3部

                    イスに座っての運動矢印

                    座っての体操

                    会場内が笑顔で熱気にあふれる中、終了となりました。

                    立位で説明

                    一緒に頑張った先生や奥さま、スタッフの方とカメラ

                    集合写真

                    何人かで仮の打ち上げに行きました乾杯

                    仮 打ち上げ

                    町民会館での「手枕会」で講演したり、トライやるウィークの受け入れなどなど、

                    これからも地元に還元していけるような活動もしていきたいと思いますわらう
                     
                     

                    BBQ

                    0
                      こんにちは、加古川市別府町元町の「子育て応援整骨院」たかはし整骨院

                      院長の高橋秀紀ですヒーロー

                      まだ6月なのに、けっこう暑いですね。

                      当院では、6月22日からスーパークールビズと勝手に宣言し、涼しい服装で施術させていただいてます。

                      よかったら見に来てくださいね

                      さて、皆さんも住んでいる地域の行事などに参加されていると思いますが、

                      僕らもできるだけ参加してご近所さんと仲良くなりたいと思っています仲良し

                      そして今回、ご近所の若い家族7組で集まって、BBQをしてきました。

                      もちろん初の試みですキラキラ

                      正直、顔も知らないご主人さんがいたりしましたが、

                      一緒に酒飲んで肉食べたらすぐ仲良しですビール肉

                      BBQ慣れしてる家族がいろいろテントテントなど持ってきてくれたので、快適でした。
                      準備

                      子どもたちもみんなで仲良く遊んでましたしカエル
                      子どもは遊び

                      食事

                      旦那たちは集まって飲んで食ってしゃべってビール肉
                      楽しい

                      美味しい1

                      カエル帽子カエルでご機嫌ちゃんです赤ちゃん
                      満足

                      初代もみんなですべり台でご機嫌♪にこにこ
                      お姉ちゃんとすべり台

                      両手がふさがってたんで、あ〜んしてもらっちゃいました(笑)わらう
                      あ〜ん♪

                      秋祭りなど、地域行事をみんなで楽しく盛り上げたいなと思います♪