加古川市別府の「たかはし整骨院」の診療や日常のことを書いています。

起立性調節障害について2

0

    こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

     

    院長の高橋秀紀ですヒーロー

     

    いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

    当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

    「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

     

    最近、中学生・高校生など思春期の起立性調節障害で当院に来院される方が多いので、前回私の思うところを書かせていただきました(起立性調節障害について)が、もう1度軽く書きます。

     

    症状としては、「朝が起きられない、めまい、頭痛、イライラ」などで、

    お昼ごろから徐々に調子が良くなってきて、夜には元気になる。と言うもので、

    周りから見ればサボっているように見えます。

    「起立性調節障害...」の画像検索結果「起立性調節障害...」の画像検索結果「起立性調節障害...」の画像検索結果

    病院に行っても、低血圧の薬を出されて終わりがほとんどです。

     

    当院では、低血圧が原因ではなく、低血圧は症状の1つで、自律神経のバランスが崩れている(交感神経と副交換神経の切り換えが上手くいってない状態)だと考えて施術しています。

     

     

    施術は内臓調整、自律神経の調節など、体を元気にする施術です。

    ストレスも溜まりやすいので、副腎などもしっかり調整します。

    (当院の特別治療器ソーマダインと手技の組み合わせで、ほとんど何も感じません)

     

    もしご自身の子どもさんや知り合いの子どもさんに同じような症状で困っている方がいれば、

    是非紹介してください

     

    シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

    悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

    そういう気持ちで取り組んでいます。

     

    親子

     

    ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

    諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

     

    ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

    相談無料です(^−^)

    しっかり時間を作って話しましょう。

    「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

    加古川市別府町元町141

    ☎079−441−0015

    info@takahashi-seikotsuin.net

    facebookでのメッセージもお待ちしています♪

     

     

    優しい施術

    0

      こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

       

      院長の高橋秀紀ですヒーロー

       

      いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

      当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

      「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

       

      当院にはいろんな患者さんが来られます。

      中には今までキツい施術の治療所やマッサージ屋さんに行かれていた方や、矯正はボキボキしてもらわないと効かないと思っている方も大勢います。

      当院では、極力キツい力での施術や、ボキボキする矯正は行っておりません。(※ボキボキしない、呼吸法などを使った矯正はしています)

      やっている治療所もありますし、それを否定するつもりは全然ありません。

      どうして治療所によって違いが出るかというと、僕はそれぞれの院の院長先生の理論によるものだと思っています。

      当院(僕)の理論とは「身体は反発する」という理論に基づいて施術を行っています。

      どういうことかと言うと、筋肉を緩めようとして「ギュ〜っ」と強く押したり揉んだりすると、筋肉は反発して押し返してきます。

      それのキツイやつがいわゆる「揉み返し」という、あとでしんどくなったり痛くなったりするものです。

      そして「グイッ」と引っ張ると、身体は縮もうとします。

      病院の首や腰の牽引の機械が20〜30分引っ張り続けるのは、縮もうとする身体が疲れるのを待っていて、疲れて力が抜けた時に引っ張るためです。

      当院では、ほとんど何も感じないか少し感じるか程度の力での施術ですので、患者さんは何をされているのかわかりません(ちゃんと口で説明はしていますが)

      なので、施術をされて説明は聞いていてもやっぱりほとんど感じないのでなんかわからんうちに楽になっている。

      最近来られだした女性の患者さんはとても嬉しそうに「気持ちわる〜」って言いながら施術を受けられています(もちろん何回も来てくれていますよ)

      最近では内臓調整という、これまた僕の手の温かさぐらいしか感じない施術もしているので、余計に優しい施術になりました。

      「優しい施術」っていう言葉は、開業当時からずっと来てくれている患者さんがつけてくれた名前です。

      痛くない施術とかいろいろ言ってたんですが、どれも当院にしっくりこないといい、けっこう考えた末に出た言葉が「優しい施術」。

      僕もとても気に入りました

      で、最初に書きましたが、キツイ施術やボキボキする矯正が好きな方も当院に来られています。

      最初は「もっと強くしてよ〜」とか言われていましたが、何回か来てから僕の施術が気に入ってくれます。

      こないだ言われたのが、「キツイ施術されてると、受けてる時は気持ちよくてやられた感があっていいんやけど、次の日の朝動かれへんねん。たかはし整骨院で施術を受けたら、その時はされてる感もないしなんともないし気持ちよくもないけど、次の日めっちゃ楽やねん」って褒めてるのか貶してるのかわからんようなことを言ってくれました(笑)

      でも、継続して来てくれるってことは、気に入ってくれてるってことですよね。

      当院は、効果も持続性も安心感もある優しい施術にこだわってこれからもやっていきます。

      名前をつけてくれた患者さんによると、「優しい施術」っていうのは施術はもちろんですが、とてもアットホームな当院の雰囲気もトータルで「優しい」っていうのが似合うって思ってくれたようです。

      とてもありがたい名前です。ありがとうございます。

       

      シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

      悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

      そういう気持ちで取り組んでいます。

       

      親子

       

      ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

      諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

       

      ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

      相談無料です(^−^)しっかり時間を作って話しましょう。

      「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

      加古川市別府町元町141

      ☎079−441−0015

      info@takahashi-seikotsuin.net

      facebookでのメッセージもお待ちしています♪

       

       

      お盆休みのお知らせ

      0

        こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

         

        院長の高橋秀紀ですヒーロー

         

        いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

        当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

        「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

         

        当院のお盆休みのお知らせをいたします。

        8月10日(木)  通常通り

          11日(金・祝)お休み

          12日(土)  お休み

          13日(日)  完全予約制で受付いたします。

          14日(月)  お休み

          15日(火)  お休み

          16日(水)  通常通り

        13日(日)は午前も午後も急な怪我以外は10日までに予約をいただいた方のみの完全予約制で施術させていただきます。(急にぎっくり腰になった、怪我をしたなどは当日の連絡でも受付ます)

        なので、お時間もある程度は融通を利かせたいと思っていますので、お問合せ、ご予約の方お気軽にお電話、メール、直接言うなどしてください。(連絡先はこのブログの一番下矢印にあります)

         

        シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

        悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

        そういう気持ちで取り組んでいます。

         

        親子

         

        ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

        諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

         

        ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

        相談無料です(^−^)しっかり時間を作って話しましょう。

        「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

        加古川市別府町元町141

        ☎079−441−0015

        info@takahashi-seikotsuin.net

        facebookでのメッセージもお待ちしています♪

         

         

        腰痛の1つの症例

        0

          こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

           

          院長の高橋秀紀ですヒーロー

           

          いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

          当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

          「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

           

          今回、当院で患者さんから大好評いただいている骨盤ベルト「ペルフィックス」をサイズいろいろ入荷しました。

          ペルフィックス

          当院の施術ととても相性の良い骨盤ベルトで、とても喜んでいただいております。

           

          一般的に腰痛をお持ちの方はコルセットをつけている方がほとんどですが、腰痛にもいろいろありまして、

           

          当院では、問診のあとの触診の時に「どこに痛みを感じるか、手で触ってください」と言います。

           

          その時の手の位置でだいたいの見極めをします。(もちろん他の検査もして確認します)

           

          腰痛  仙腸関節性腰痛

                 腰の筋肉性の腰痛            骨盤の関節(仙腸関節)性の腰痛

           

          コルセットは、筋肉性の腰痛に効果が高いです。

          骨盤ベルトは骨盤の関節性の腰痛に効果が高いです。

           

          骨盤ベルトで、ペルフィックス以外のものを使っている方もいますが(とこちゃんベルトなど)、一度ペルフィックスを使うと「全然違う」という声をたくさんいただきます。

          付け外しも簡単ですし、ずれにくく、効果も高い。

           

          当院の施術がこの仙腸関節性の腰痛を得意としていることもあります。

          最近、仙腸関節性の腰痛の方が多いというのは、以前のブログでも書きました。

          このタイプの腰痛は、腰を揉んでいるだけでは良くなりません。(多少その時は気持ちいいかもしれませんが)

           

          骨盤の周囲の関節の動きや姿勢なども関係しているので慢性化しやすく、

          ちょっとしたことでまた痛みが出る。それが仙腸関節性腰痛の特徴です。

           

          しかも酷くなると足に痺れなどの症状も出てくるので、患者さん自体もヘルニアを疑ってしまったりもします。

          急性の腰痛(ぎっくり腰)にもなりますし、慢性の腰痛で腰が重い・ダルいなど、

          諦めている方も是非一度当院の施術を試していただきたいと思っております。

           

          シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

          悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

          そういう気持ちで取り組んでいきます。

           

          親子

           

          ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

          諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

           

          ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

          相談無料です(^−^)しっかり時間を作って話しましょう。

          「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

          加古川市別府町元町141

          ☎079−441−0015

          info@takahashi-seikotsuin.net

          facebookでのメッセージもお待ちしています♪

           

           

          7月の当院のお休みのお知らせ。

          0

            こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

             

            院長の高橋秀紀ですヒーロー

             

            いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

            当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

            「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

             

            今回は7月の当院のお休みのお知らせです。

            1日(土)は午前の受付のみとさせていただきます。

            8日、15日、22日の土曜日は午後5時までの受付とさせていただきます。

            17日(月・海の日)、29日(土)はお休みとさせていただきます。

             

            よろしくお願いします。

            毎週火曜日は午後5時までの受付とさせていただいております。

             

            シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

            悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

            そういう気持ちで取り組んでいきます。

             

            親子

             

            ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

            諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

             

            ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

            相談無料です(^−^)しっかり時間を作って話しましょう。

            「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

            加古川市別府町元町141

            ☎079−441−0015

            info@takahashi-seikotsuin.net

            facebookでのメッセージもお待ちしています♪

             

             

            起立性調節障害について

            0

              こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

               

              院長の高橋秀紀ですヒーロー

               

              いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

              当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

              「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

               

              最近、当院に来られる方で「起立性調節障害」の方、もしくはそうでないかと思われる方が何名かいらっしゃいます。

              病院では「原因不明」「治らない」「大人になったら治る」などと言われ、薬などを出す以外のことはあまりしてもらえないようです。

              今回来られた方も、病院では薬ぐらいだったので整骨院を2件ぐらい行ったけど変化がなく、当院に来られました。

              中高生ぐらいに多いですし、大人になったら治ると言われても、『今』が辛いので『今』なんとかしてほしいって言うのが本人さんや親御さんの願いだと思います。

               

              まず、起立性調節障害とはどんな症状なのかと言うと

              朝が辛い(血圧が上がらない)、起きられない、頭痛、めまい、だるさ、吐き気、食欲不振、イライラするなど。

              「無料イラスト ...」の画像検索結果「無料イラスト ...」の画像検索結果

              特に10歳〜17歳前後の思春期の子どもさんによく見られる疾患です。

              朝が辛くて起きられないので不登校にもなりがちですが、午後からは体調が良くなってきて、夜には元気になっているというのが特徴的です。

              夜は元気なので、サポっている、などと周囲の人に思われ病気だと理解されにくいと言うことは、うつ病などと似ているかなとも思いますし、それ自体もストレスになっていると思います。

              その起立性調節障害ですが、年々増加傾向にあるというデータがあり、軽度の方を含めると100万人を超えるとも言われているようです。

               

              病院で起立性調節障害と診断されて処方される薬は昇圧剤が一般的(メトリジンやリズミックなど)です。

              そして、起立性調節障害に薬が効かないたった1つの理由としては、

              『血圧が低いことは結果であって、原因ではない』からです。

              薬が効かないというよりは、薬では治らないと言った方がいいかもしれません。

               

              起立性調節障害のお子さんの身体の特徴として

              ・猫背で姿勢が悪い。

              ・呼吸が浅い。

              ・内臓の疲労が溜まっている。

              ・心臓の鼓動が速い(頻脈)。などがあります。

               

              当院では、この起立性調節障害は自律神経失調症の一種だと考えて施術しています。

              自律神経のバランスが崩れ、「交感神経」と「副交感神経」の切り替えが上手くいっていない状態です。

              ですので、「血圧が低いから上げる」のではなく、まずは自律神経のバランスを整えて、薬に頼らずに「自分の力で血圧を上げられる身体」を目指します。

              原因としては、肉体的な原因と精神的な原因があり、それに対応した施術を行っていきます。

              全般的にエネルギーが作れない感じですので、排泄(いらないものを出せるようにする)をしっかりできるようにして、エネルギー、熱を作れるような身体に。

              内臓では、副腎疲労や心臓・横隔膜に対するアプローチで調節していきます。

              そして、腸内環境もかなり悪くなっていると考えられるので、砂糖やお菓子、悪い油なども控えていただきます。

              ボキボキしたりはいたしません。全て、とても優しい施術で行いますので、ご安心ください。

               

              先日、私の母校である別府中学校に少年柔道クラブの用事で行った時に、恩師の先生がいたので少し話をさせていただいた時にこの「起立性調節障害」の話になり、学校もとても困っていることを聞きました。

              不登校にもなるし、本人も苦しいし、病院では「大人になったら治る」とか言われても、大人の1年と子どもの1年は全然違います。

              もちろん個人差があるので、どれだけやったら治る、って言うのは言えませんが、来てくれたら本気で施術しますし、本気で向き合います。

              起立性調節障害でお困りの本人さん、お父さん、お母さん、一緒に頑張ってみませんか。

               

              シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

              悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

              そういう気持ちで取り組んでいきます。

              親子

              ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

              諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

               

              ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

              相談無料です(^−^)しっかり時間を作って話しましょう。

              「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

              加古川市別府町元町141

              ☎079−441−0015

              info@takahashi-seikotsuin.net

              facebookでのメッセージもお待ちしています♪

               

               

              私が子宝整体を始めようと思った「きっかけ」

              0

                こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                 

                院長の高橋秀紀ですヒーロー

                 

                いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

                当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

                「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

                 

                今日はトライやるウィーク2日目です。

                今はゆっくりしているので、雑用などをしてくれています。

                昨日は挨拶の声が小さかったり、挨拶をすること自体に気づけていなかったので、今日は期待したいと思っています。

                 

                私は今年から「子宝整体」を始めたのですが、実は昨年の子宝整体セミナー説明会を受講するまでは、否定的な考えを持っていました。

                「整体(手技)で不妊を治す(生命を作る)なんて、思い上がりだ」ぐらいの気持ちがありました。

                当院は5年前に開業した当初から「子育て応援整骨院」を名乗って、小さい子どもさんと一緒に施術を受けに来ても大丈夫ですよ、ってスタンスで施術していたんですが、昨年あたりから、そこから「どう広げていくか・つなげていくか」を模索していました。

                ちょうどその時に「子宝整体セミナーの説明会」があると知り、内容も知らずに否定しているより一度話を聞いてみようと思い参加することにしたのです。

                そして話を聞いてみると、まず「不妊を0(ゼロ)に」「子ども笑顔と健康を守れ」って言っていることが本気だと伝わってきました。

                子宝整体の内容も、手でする整体だけでなく、栄養や食事の話から、基礎体温の話などなど、様々な角度から不妊に向き合っていました。

                手技の内容も、キツイ施術がよくないと考えている私にピッタリのとても優しい手技で、これはいけるんじゃないかと感じ、帰ってすぐに妻に話をして、本セミナー受講を決意しました。

                セミナー受講している期間に妻に試してみると、生理痛も便秘もなく健康体の妻で、さらに施術がとても優しいので妻は何をされているかもわからないままに施術は終わりました。

                その後、生理になった時に私のところに来た妻は驚いた顔で、「変化あったよ。量が少なかったのに、めっちゃ多い。しかも今までは黒くてドロドロやったのに、綺麗な色でサラサラや」

                私もまだ受講中でしたので、たった一回でそんな変化が起こると思っていなかったので驚きましたし、より効果を確信できました。

                セミナー受講が終わってから、本格的に始めるまでの1ヶ月間、何人かにお試しをして、生理痛・生理不順や便秘などにちゃんと効果が出たので、今は自信を持って患者さんにおススメできています。

                 

                子どもに内臓調整をすると〜

                子宝整体

                寝ます(笑)寝相悪いけど、落ちない!!

                寝る

                 

                まだ不妊の方を妊娠されました、とか出産されました、までは行けていないですが、この施術はお母さんになりた方(お父さんになりたい方)の身体を元気にして、元気な卵子(精子)を育てていただき、自然な形での妊娠〜出産につなげることができると確信しています。

                もちろん、子宝整体を受けて元気な卵子・精子を育ててから、体外受精もありだと思っています。

                子どもを授かるのがゴールではなく、それから家庭を作っていくを幸せを感じていただける整骨院でありたいと思っています。

                 

                シンプルな施術と、患者さんの悩みをしっかり聞いて、それに答える。

                悩んでいる患者さんに寄り添って、一人にしない。

                そういう気持ちで取り組んでいきます。

                親子

                ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

                諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

                 

                ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

                相談無料です(^−^)しっかり時間を作って話しましょう。

                「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                加古川市別府町元町141

                ☎079−441−0015

                info@takahashi-seikotsuin.net

                facebookでのメッセージもお待ちしています♪

                 

                 

                腰痛と婦人科系疾患と不妊のつながり

                0

                  こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                   

                  院長の高橋秀紀ですヒーロー

                   

                  いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

                  当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

                  「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

                   

                  私が今日お伝えしたいことは、「腰痛」「婦人科系疾患」「不妊」が結びついている可能性が高いということです。

                  「無料イラスト ...」の画像検索結果「無料イラスト ...」の画像検索結果 「無料イラスト ...」の画像検索結果

                  これを読むことであなたは、腰が痛い→施術を受ける。(整骨院・整形外科など)

                               婦人科系疾患がある→治療を受ける。(クリニック)

                               不妊→治療を受ける。(クリニック)

                  ではなく、全部が関連していると考えて施術を受けることができると理解できます。

                   

                  何故そう考えるようになったかというと、

                  1つ目は、当院が今年から子宝整体を始めた

                  2つ目は、不妊の方に腰痛が多い

                  3つ目は、婦人科系疾患をお持ちの方に腰痛が多い

                   

                  私は昨年子宝整体のセミナーを受講し、今年から始めました。

                  子宝整体的な考えは、通常の施術でも私の患者さんの身体に対する考え方をずいぶん変化させてくれました。

                  なので、今年に入ってからは、通常の痛みに対する施術の方以外にも、いろんな症状を持った方が来られるようになり、そしてそれに対応できています。

                  その中には当然「不妊治療」を受けている方もおり、当院に来られる不妊の方で多いのが、「多膿胞性卵胞」という婦人科系疾患が原因で不妊治療を受けている方です。

                  卵巣の膜が固くなり、排卵できなくなって(症状の軽い方は数か月に一回排卵できたりもしているようです)、卵巣の中に卵子の卵が溜まってエコーなどで診るとネックレスのように見えるという症状です。

                  話をしていてわかったことですが、今は子どもさんがいるけどこの症状だったという患者さんも数名いました。

                  そして、その全ての患者さんが腰痛で当院に来られています。

                  そして私が所属している「日本妊活協会」の子宝整体で活躍されている先生方が書かれているブログなどでは、こういった婦人科系疾患は、病院では治らないとか、完治は難しいとか言われていますが、綺麗になった方がとてもたくさんいます。そして腰痛をお持ちの方が楽になったと症例報告で書かれています。

                  私も柔整師の資格を取って10年、開業して5年で、それなりにたくさんの患者さんを診てきました。

                  今年に入って5カ月足らずの間に不妊、婦人科系疾患、腰痛、全て持っている方を診て、関連がとても考えられると考えました。

                  当院では、その3つ全てに対応した施術を行っております。

                  食事や栄養のアドバイスやお家で簡単にできるストレッチなどの指導ももちろんいたします。

                  当然、腰痛と婦人科系疾患だけの方にも、腰痛と不妊の方にも、婦人科系疾患と不妊の方にも、どれか1つだけの方にも対応しております。

                   

                  これを読んだことであなたは、腰が痛い→施術を受ける。(整骨院・整形外科など)

                               婦人科系疾患がある→治療を受ける。(クリニック)

                               不妊→治療を受ける。(クリニック)

                  ではなく、全部が関連していると考えて施術を受けた方が良いと理解できたと思います。

                  私が今日お伝えしたかったことは、「腰痛」と「婦人科系疾患」と「不妊」が結びついている可能性が高いということです。

                  「無料イラスト ...」の画像検索結果「無料イラスト ...」の画像検索結果「無料イラスト ...」の画像検索結果 

                  これを読んでくれたあなたが簡単にできることは、まず私にご相談いただくことだけです。

                  お電話でも、メールでも、フェイスブックのメッセージでも、もちろんご予約いただいて直接来ていただいても構いません。

                  施術に対すること、今の身体の状況などなんでも納得いくまでお話して、それから決めていただいて結構です。

                   

                  ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

                  諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

                   

                  ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

                  相談無料です(^−^)

                  「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                  加古川市別府町元町141

                  ☎079−441−0015

                  info@takahashi-seikotsuin.net

                  facebookでのメッセージもお待ちしています♪

                   

                   

                   

                  相談される場所になりたい

                  0

                    こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                     

                    院長の高橋秀紀ですヒーロー

                     

                    いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

                    当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

                    「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

                     

                    今日は、私自身が今考えていることについて書いていきます。

                    何が正解かわからないことって多いですよね。

                    何年、何十年してから正解かどうかわかることも、誰かに相談することでちょっとは考えがまとまることもよくあります。

                     

                    今日私がお伝えしたいことは、妊活や子育てについて、一緒に考えたいと思っている人がいますよ、ということです。

                     

                    これを読むことであなたは、一人で悩まずに相談できる人がいると気づくことができます

                    「無料イラスト ...」の画像検索結果

                    重要なポイントは3つあります。

                    一つ目は、妊活にしても子育てにしても(もちろん他のことも)、正解は一つじゃないということ。

                    二つ目は、私もずっと考えて(悩んで)いるということ。

                    そして三つ目は、落ち着ける空間があるということ。

                     

                    そう考えるようになった背景は、まず当院の初代看板息子が今少年柔道をしているんですが、どうやったら頑張ってくれるのか、柔道を好きになってくれるのか、わからなくなっていることがあります。

                    私は息子が所属している少年柔道チームの代表であり指導員でもあるので、特に自分の息子には厳しく接してしまいます。なかなか優しい言葉をかけてあげられていないこともあるし、頑張ったらご褒美っていう感じが嫌いなのもあり、悩んでいます。

                     

                    そして当院は今年から子宝整体を始めているのですが、何人か興味を持って来てくれたのですが、子宝整体を始めるまではいっていないということもあり、これも悩んでいます。

                    そして悩んでいる中で、妊活協会の先生のブログや、患者さんでもある近所の会社の社長さんとの会話の中で、相手の話を聞くということの大事さをとても感じました。

                    当院には、もともとアットホームなとても居心地のいい、落ち着ける雰囲気はあると思っています。なので、会話もしやすいと思います。

                    私が勝手に焦って自分の話ばかりしてしまい、患者さんの悩みをちゃんと聞けてなかったのかもしれない、と考えました。

                    妊活を頑張っている人も、焦ってこれしかないと思い込んで視野を狭めてしまっているかもしれません。

                    子育て中の人も、こうなって欲しいっていう理想ばっかり押し付けて、自分の子どものことを考えられていないのかもしれません。

                    私も一緒です。

                    なので、これからはもっともっと患者さんの悩みを傾聴しようと思います。

                    子どもの話も、もっともっともっと聞きたいと思います。

                    親子

                    これを読んだことであなたは、一人で悩まずに相談できる人がいると気づくことができたと思います。

                    今日私がお伝えしたかったことは、妊活や子育てについて、一緒に考える人がいますよ、ということでした。

                    「無料イラスト ...」の画像検索結果

                    あなたが簡単にできることは、当院に来てお悩みを話してください。

                    例えば不妊であれば、クリニックで先生から言われたことをどう捉えているのか、今の取り組みに関してどんなことを感じているのか、本当はどんなことがしたいのかなど、悩んでいることなんでも。

                    妊活、子育てのこと以外でも、お身体のことでもなんでもお話を聞かせてくれることが、解決のきっかけになるかもしれないですよ。

                     

                    ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

                    諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

                     

                    ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

                    相談無料です(^−^)

                    「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                    加古川市別府町元町141

                    ☎079−441−0015

                    info@takahashi-seikotsuin.net

                     

                     

                    施術

                    0

                      こんにちは、加古川市別府町元町の「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                       

                      院長の高橋秀紀ですヒーロー

                       

                      いつも読んでいただき、本当にありがとうございますおじぎ

                      当院は兵庫県で神戸から西で唯一の「一般社団法人 日本妊活協会」所属整骨院です。

                      「不妊を0(ゼロ)に」から「子どもの笑顔と健康を守る」ために頑張っています。

                       

                      僕は今は少年柔道クラブ「立志塾」の代表をしていて、もともと中学から柔道をしているので、

                      大したことはないのですが多少身体がごっつく見えるらしく、強い力で施術をするように見られてしまいます。

                      実際は、柔整師の資格を取った時からキツイ施術やボキボキする矯正は大嫌いで、

                      セミナーなどもキツイ施術でないものを選んで受講しています。

                       

                      僕の施術の基本は師匠である藤井先生から教えていただいたもので、

                      その基本に自分で選んだセミナーなどのテクニックを枝として患者さんに施術を行っています。

                      痛みの施術で主に使っているテクニックは「モーションパルペーション」というものです。

                      触診から施術までをとても優しい力で行う技術で、患者さんは何をされているかわからないぐらい弱い力で行い、時間も短く、施術が終わって身体がとても変化していて、めっちゃ驚かれます。

                      「魔法???」みたいに言ってくれる患者さんもいて、驚かすのが好きな僕には嬉しい施術です(笑)

                      そして、今年から導入した「子宝整体」

                      主に不妊治療向けに思われていますが、このテクニックを覚えてからとても施術の幅が広がりました。

                      婦人科系の疾患への対応はもちろん、以前にこのブログでも書きましたが、しもやけの施術やアトピーなどにも効果的です。

                      特に生理痛や便秘などは、1回でかなりの効果がありますよ。

                      病院では治らないとか手術とか言われたりするような「子宮筋腫」「子宮内膜症」や「多膿胞性卵胞」なども「子宝整体」で良くなった事例は多くあります。

                       

                      今回、当院の初代看板息子が数日前から手のひらと足の裏の痒みを訴えていたので、子宝整体の内臓調整を行いました。

                      子宝整体

                      アトピー的なものであれば、小腸などの内臓系の調整が大事です。

                      肝臓、横隔膜などから膵臓、脾臓、小腸、回盲部、腎臓などを調整していると、すぐに寝てしまいました。

                      ちなみに写真は二代目看板息子(3歳)が撮ってくれました

                       

                      寝る

                      気持ちよかったんでしょうね。

                      寝起き悪いので、起きてからぐずぐずでした(苦笑)

                       

                      同じところの痛みでも、いろいろな原因があり、いろいろな症状があります。

                      近所のだれだれさんは病院で「もう治らない」って言われたって聞いて、自分も同じだ、と思わないでください。

                      痛くなってから時間がたっている症状は変化が出るまで時間がかかる場合もありますが、根気強く一緒に頑張りましょうちからこぶ

                       

                      ご相談いただけるときっとお力になれることがあると思います。

                      諦めていたら、そこで施術終了ですよ!!

                       

                      ま・ず・は、お気軽にお電話、メールなどくださいルンルンにこにこ

                      相談無料です(^−^)

                      「−2歳からの子育て応援」たかはし整骨院

                      加古川市別府町元町141

                      ☎079−441−0015

                      info@takahashi-seikotsuin.net